Grach

爆薬事件学生宅に覚せい剤=「興味本位で作った」―所持容疑で再逮捕・愛知県警

[ニュース]

  •  高性能爆薬「過酸化アセトン(TATP)」製造などの疑いで逮捕された名古屋市の大学1年の男子学生(19)宅から覚せい剤の入った液体が見つかり、愛知県警名東署捜査本部は27日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で男子学生を再逮捕した。

    collapse
    • 天才かよ